« 2010年8月 | トップページ

水曜日, 9月 22, 2010

My hobby is to show one's mirror.

典型的なatypical depression(いいかげん正式病名つけてくださいこんな表現嫌です)だったら嬉々として行くのだろうけれど、はっきり言って週末はほとんど死んでいる(比喩)身。その治療法もまたある程度活動することのようなので、激しく出不精をこじらせた身に鞭を打って海外にでも行ってきます。飛行機に乗れる気力があるかどうか全くわかりません、まあ私が憎けりゃどこぞの凶暴国家にでも頼んで撃墜でもしてください

| | コメント (0) | トラックバック (1)

火曜日, 9月 14, 2010

立ちなさい無理にでも

 結局のところ心を痛めながら迎え撃つ人間というのは最初から心が痛まない人間には勝てない。だから人は何も感じない存在を目指す。傷は隠されるからあらゆる流血はフェイクである。つまりこの世に流血はたとえあったとしても建前上無い。振り下ろす刃はだから何も起こらないことになっている。隠されたものが噴出するとき人はこれが突然だと思おうとする。予測できたなら予防できたことになるから予防したくないから予測は不能である。刺して刺して刺しまくれ。血だるまになったあなたを誰も見ない。まれに見てたくましくなったねえと笑うものがいるくらい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ